NETGEAR、グローバルプロジェクト・ポートフォリオマネジメントソリューションにサイフォーマを採用

2012年2月8日、日本、東京発--プロジェクト・ポートフォリオマネジメント(PPM)ソフトウェアの革新的企業である米国サイフォーマ・コーポレーション(本社:カリフォルニア州ロスガトス、以下、米国サイフォーマ)を親会社とする、サイフォーマ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 ジャックヘンリー ピナス、以下、サイフォーマ)は、本日、グローバルで最先端のテクノロジーを搭載したネットワーク製品をご提供しているNETGEAR, Inc.が、同社のプロジェクト・ポートフォリオマネジメントツールとして、サイフォーマの製品を採用したことを発表しました。

全世界でおよそ28,000の販売拠点、および37,000以上の付加価値再販業者を通して製品を販売しているNETGEAR は、プロジェクトの全ポートフォリオを管理、監視、追跡する強固なプロジェクト・ポートフォリオマネジメント(PPM)ソフトウェアを必要としていました。サイフォーマのPPMソフトウェアは、柔軟で使いやすく、社内のすべてのプロジェクトとリソースについて広範囲な洞察力を提供します。NETGEARは、設定、統合、実装のしやすさに加え、プロジェクトを管理、監視し、シームレスなレポーティング機能で情報を可視化できるサイフォーマのPPMソフトウェアを選択しました。サイフォーマのPPMソフトウェアは、ポートフォリオマネジメント、プロジェクトおよびリソース計画の作成、工数管理、プロジェクト関係者間のコラボレーションなど、プロジェクトを選択、実施する上で重要な要素をサポートします。その結果、プロジェクトを期間および予算内で終了するために必要な予知情報を得ることができます。また、「what-if」シナリオを可視化し、リソースの平準化やリスクの適正な評価を行うことで、リソースの最適化とそれに伴うリスクの最小化が可能になります。

NETGEARのサービスプロバイダ事業部でプログラムマネジメントグループを率いている Ken Rheaume氏は、次のように述べています。「私たちは、プロジェクト・ポートフォリオマネジメントソフトウェアを提供している数多くのベンダーを検討し、最終的に、その操作性のよさと、カスタマイズの容易さによって、サイフォーマを選択しました。世界25か国にオフィスのある当社は、データが一元管理され、複数の拠点からのアクセスが可能で、ユーザーの必要とする時に必要な情報が抽出でき、かつすばやく、シームレスにレポートを作成できる能力が必要でした。サイフォーマのソフトウェアは、私たちの要件をすべて満たしています。既に、当社の多くのマネジメント層の日々の意思決定を助けています。」

米国サイフォーマのセールス&マーケティング担当副社長のAnnabelle Stantonは、次のように述べています。「We're honored that NETGEAR様が弊社のエンタープライズプロジェクト・ポートフォリオマネジメントソフトウェアを採用してくださったことを光栄に思います。弊社のPPMソフトウェアのアーキテクチャーは、拡張性に優れ、従業員数、オフィスの所在地、プロジェクトの数を問わず、さまざまな規模の組織のニーズに適合します。そのため、異なる拠点にオフィスを構える NETGEAR様の組織内でも短期間で展開することができたのだと思います。NETGEAR様のプロジェクトマネジメントが成功していることをうれしく思います。」

NETGEAR, Inc.について

NETGEARは、最先端のテクノロジーを搭載したネットワーク製品をグローバルで提供しているメーカーです。NETGEAR製品は、ビジネス向け、コンシューマー向けともに、ワールドワイドでトップクラスに位置します。本社所在地は、米国カリフォルニア州サンノゼです。

NETGEAR, Inc.、NETGEAR、およびNETGEARロゴは、NETGEAR, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。本文に掲載されているその他の商標は各社の商標または登録商標です。