パリ (2021年3月31日) – PPM ソフトウェアを開発、提供する Sciforma 社は、パロアルトネットワークスをベースとしソフトウェア、データ分析の市場への投資をメインとするプライベートエクイティ企業 Symphony Technology Group(シンフォニー・テクノロジー・グループ)による買収を発表しました。

Sciformaの創立者、現在の共同経営者である Yann Le Bihan は、“35年をかけて、Sciformaを顧客ベースの頑強なソリューションを提供するリーディングカンパニーに育ててきました。STGの買収により、Sciforma は次のレベルに進出するためのファイナンシャルバックグラウンドを得ました。”と言っています。

“お客様にとっては、何の変化もありません。新しい経営陣によりより高いROIがもたらされ、デジタルトランスフォーメーションが加速することでしょう。” (もう一人の共同経営者 Jerome Anres)

新しい Sciforma の経営陣には、テクノロジー分野の経験豊富なDoug Braun を CEO とし、Laurent De Kimpe を CFO として迎えます。Yann と Jerome もしばらくの間は Doug と Laurent をサポートします。

STG のフィロゾフィーは、データ、ソフトウェア、分析の交わる部分に価値を創出することです。デジタルエコノミーで成功するリーダーは、戦略優先のPPMソフトウェアを必要としています。Sciformaのプラットフォームは素晴らしく、特にAIとオートメーションの分野でSTGの専門知識と投資企業との潜在的なシナジーの大きさを認識しました。” (新しい CEO の Doug Braun)

“共同作業とポートフォリオのマネジメント・ソフトウェアは、戦略を実行へと導くための核となるテクノロジーで、デジタルトランスフォーメーションを加速させるものです。Doug と Laurent は長年に渡って一緒に働いてきた実績のあるソフトウェア経営者です。Sciformaが築いてきた価値と顧客の信頼をさらに推し進めるバックアップができることに興奮しています。” (STGの役員 Sunit Mukherjee)

STG による Sciforma プラットフォームへの投資は、Sciforma  の主要なクラウドオファーを支え、より顧客のニーズに対応したサービスに集中し、豊富な財務背景をベースにイノベーションを加速させることでしょう。

 

Sciformaについて

Sciformaは、経験豊富な世界規模のPPMソフトウェアを開発し、1982年以来、250万人を超えるユーザーにソリューションを提供しています。高い柔軟性があり、使いやすいマルチプラットフォームのプロジェクト・マネジメントとプロジェクト・ポートフォリオ・マネジメントソフトウェアのソリューションは、(多国籍企業を含む)複数のクライアントからの複数のプロジェクトを実行する企業、最良の結果をもたらすようリソースの使い方に優先順位を付ける必要がある企業に最適です。柔軟な構成が可能なSciforma PPMソリューションは、プロジェクトマネージャと経営者に投資効果を分析し、キャパシティを計画し、リスクを管理し、出費を管理する手段を与えます。

Symphony Technology Groupについて

Symphony Technology Group(STG)は、データ、ソフトウェア、分析の市場をリードする企業のプライベートエクイティ・パートナーです。 同社は戦略的価値を構築し、革新的な企業の可能性を引き出すために専門知識や柔軟性、リソースを提供します。 STGは、顧客中心で市場を勝ち取るポートフォリオ企業を構築するために提携し、既存および将来のすべての利害関係者に価値をもたらす、成長のための持続可能な基盤を構築します。 同社は、ワールドクラスの経営チームと協力して、優れたテクノロジー企業の変革と構築に取り組んでいます。 STGの広範なポートフォリオは、30社以上のグローバル企業で構成されています。 詳細については、www.stgpartners.com をご覧ください。